2015年03月01日

この冬も出場しちゃって

この冬もろくに海に潜らず山で滑ったり…

1月のフィリピンツアーが終わって2月に入ろうかという時期
「今更スキーをスタートしてもなぁ」とも思ったのですがつい。

どんなヘタッピであろうと申し込みウェルカムな「スキーの草大会」
実は出場のハードルは低いです。

そうはいっても、ほかの出場の皆さん(基本おっちゃんたち)かなーり熱いです(^_^;
朝、そんな気合たっぷりな方たちが集まってくる光景を見ていると自分の場違いに気づいて思わず帰ろうかなと毎回思いますたらーっ(汗)

中には冬の国体の県代表を目指す人も草大会に出てきますし
国体なんて目指さなくたって1年中、生活は競技スキーのことで頭いっぱいの雰囲気の方がドシドシです。
めちゃくちゃヘタッピでナンチャッテな自分が同じ場にいることが申し訳ないくらい…

もう人生悟って若者にうんちく語っていてもいいであろう中高年になっても勝ち負け(タイムレースなのではっきりしている)の競技に出られることも魅力なのでしょうか。


さて、
そんな葛藤?を抱えながら、今シーズンはここまで4つの草レースに出場しました。

2015ski2.jpg

自分(53歳)のクラスは50歳代、全体としては若手の部類かも(苦笑)
成績はだいたいまんなかあたりをうろうろ。

自分の足前はまったくもってヘタッピ、実力はどの大会でも下位相当なので体重の重さで多少カバーしているって感じでしょうかるんるん

今シーズンはあと2レース参加予定。
せめて他の方たちよりは早めに撤収します。

だいたいさえないダイビング屋である自分に限っては実際はそんなことしていられる立場じゃないしね(-_-;)


それでも、スタート前の緊張感、コースによっては恐怖感、それに比例して大きくなるゴール後の爽快感、
困ったことにそんな感覚にしびれちゃうんです…

上位争う勝負に絡んでいるわけでもないんだから緊張することもないはずなんですけどね。。

それでもそのときの感覚って
言わば、トカラ列島ダイビングとかでの激流ポイントに臨むときのシビレ感に似ていたりexclamation&question


2015ski1.jpg


さすがにいい加減にしておかなきゃパンチ


posted by iwashi at 19:42| 静岡 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらずアドレナリン全開・元気いっぱいのようで、なによりです!

冬のお姿、はじめて拝見しましたけど、凛々しくてすごくカッコイイですよ! 夏は「能ある鷹はなんとやら」状態ですもんね〜(^m^)

水温20度近くなったら潜り開始しますので、今年もお手やらわかに何卒よろしくお願いいたします(^^)/
Posted by よっちゃん at 2015年03月01日 20:46
よっちゃん

凛々しくてカッコイイ、なんてまあ(笑)
たまたま写った写真のマジックだね。。

あと少し、怪我なしで海のシーズン迎えなきゃ。


早く水温上がってもらってよっちゃん今シーズンも一緒にガンガンダイビングしようね〜!!

今シーズンも楽しみに待ってるよ(^^♪
Posted by koma at 2015年03月01日 21:08
スピンダルの写真かと思っちゃいましたよ!(笑)
今シーズンはまだ一回も行けてません!
でも、もう3月に入ってしまいました。
今年は更に時が立つのが早いです。
あっという間に夏が来るのでしょうね!。

今シーズンはスキーは行けないかな・・・
その代りダイビングのスタートが早いかも!!(笑)。
Posted by aki at 2015年03月02日 00:12
akiくん

スピンダルとはずいぶん持ち上げてくれるね(笑)

冬シーズンも短いよね(夏も過ぎてみると毎回短く感じるけど)

ダイビングのスタートを早くするのはいいかも。
akiくんのいつもの3mmワンピに2〜3mm足せば春先でも楽勝じゃない?
Posted by koma at 2015年03月02日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: