2015年07月20日

ああ、トカラ

梅雨明けしたというのに…

今年(2015)のトカラ列島ダイブクルーズは中止とさせていただきました。

今年の本番というには早い時期から次から次へとやってくる台風。

出発まで残すところ5日の時点で船側と話し、苦渋の決断ながら中止とさせていただきました。


出発予定3日前となる今日の時点でも消滅→復活した台風12号の動向は南西諸島通過や、四国沖で進路を変え関東方面へ向かうものなど予報もいろいろ。

こんな状況で
遠いトカラ海域に「遊びに行きましょう」なんて船を出すわけもはいかないですね。

ツアーを楽しみにして頂いていたメンバーの皆様には本当に残念に思われていることが伝わってきます。

tokara1.jpg

ああ、トカラ

トカラへの思いがより強くなりますね。


日本の中では屈指の(そう思っています)秘境な海域。

今回は簡単に行けないことを実感しているわけですが、またきっとトライしましょうね
exclamation×2

tokara2.jpg

もちろん、
僕も悔しいし、本当に残念でなりません。

だいたい、20代のころから何度もトカラ列島遠征を計画してきて、
幸運だったのでしょう、実は完全中止になったのは今回が初めてです。
豆南諸島(ソーフ岩やスミス島のある)遠征は何回かやられていますが。。

そんなウブな状態だったこともショックが大きかった要因かも(^_^;)

もっとも、
トカラには行けないけど腐ってばかり過ごすつもりはないメンバー何人かの方と(呑んだくれる〜!とはりきる方たちも!?)なんとか楽しみたいと目論んでいます
るんるん



どうでもいいことながら、

中止の公算が高くなった18日、自分は神子元遠征でしたが、
胸の奥にしまった「ガビーン」な気持ちを、それでもツラツラ思わずにいられなかったカメ根ダイブ中に遭遇したハンマーたちは包んでくれたかのようにしばらくゆったりとまわりを泳いでいたのでしたぴかぴか(新しい)



posted by iwashi at 18:39| 静岡 ☀| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は…。
天気予報で また台風になったwww!
トカラクルーズどうするのか心配してました。『あぁ…』
参加できなくてもログを楽しみにしてました。特に動画みてワクワク。寂しいです。お気持ちお察しいたします。自然相手敵いません…。
でも、18日の動画を見てワクワクしてました。m(_ _)m
Posted by piromi at 2015年07月20日 22:58
piromiさん、18日は楽しかったですねぇ!

トカラは参加メンバーの皆さんも自分も本当に残念無念です。

自然相手は祈ろうがなにをしようがやられるときはらられると実感です(>_<)

また、海で力いっぱい遊びに来てくださいね!
Posted by koma at 2015年07月21日 09:08
トカラ中止があまりにショックで、私は日曜&月曜の2日間、発熱して寝込んでしまいました。マジです。

ああ黒潮ちゃん(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)

でも火曜の朝から気持ち切り替えて無事サラリーマンしてるので、明日水曜は元気いっぱい羽田にかけつけますよ〜♪

Posted by ヨッチャン at 2015年07月21日 13:05
ヨッチャン

本当にがっかりだったね〜(泣)
ヨッチャンが大好きなトカラ黒潮ブルーの中の激流ダイブもしばらくおあずけだけどまたきっと!!

でも気持ち切り替えて珍道中?を楽しもうね♪
Posted by koma at 2015年07月21日 13:20
誰が何と言おうと今回のツアーは絶妙で誰も真似できないでしょう。
この天候、海況を理解できる人がいるなら教えてほしい。
これだけの環境は、滅多にない状況です。
次の日もあえて狙わず、撤退するいさぎ良さは格別です。
きっとこのツアーを経験しないとわからない恍惚のひと時です。
決して無理はせず、無理だとわかると撤退するその感覚は経験しないとわからないと思います。
海が穏やかなので決して無理しているのではありません。写真や動画が状況を教えてくると思います。
あとは個々の意識の問題ですかね。

ほんとにこのようなギリギリの選択を判断できるようになりたい。
Posted by ナ○キョク at 2015年07月28日 22:27
ナンキョクさん、長い道のり大変お疲れ様でした!!
またまた車も観光とか助かりました(^^)

トカラを中止にする際にはとても残念だし申し訳ない気持ちでしたが、旅そのものを楽しむ気マンマンの皆様のおかげでおなかいっぱい楽しいトカラ改め薩南ツアーになりましたね♪

あるいは台風が南にあるのに無謀という人もいるのかもしれませんが、あそこから出発する地域性や台風の位置、いくつもの進路予想を考えても十分マージンもありました。

あの海で生まれ育った漁師の船だしね(^^)

また、いろんな海に冒険に行きましょうね!!
Posted by koma at 2015年07月29日 07:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。